NTT、音声認識システムをクラウドで提供-OS・端末問わず動作、開発作業が不要に [ #cbajp ]

Cloud News Japan

NTTは企業のウェブサイトやブラウザー上で動作するコンテンツに、音声入力の仕組みを簡単に追加する技術を開発した。高精度な音声認識システムをクラウドコンピューティング基盤上に用意した。あらかじめ用意されたプログラムをサイトなどに書き込むだけでシステムを利用可能で、開発作業を不要にした。OSや端末を問わずに動作するため、音声入力の用途拡大につながる。クラウド型サービスとしてNTTアイティ(横浜市中区)が10月にも販売を始める。

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0220140911bjae.html

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中