Google and Mozilla decide to ban Chinese certificate authority CNNIC from Chrome and Firefox #cloud #cloudcomputing #china #google #mozilla

Cloud News Asia

ChinaGoogle and Mozilla have announced that their browsers will stop trusting all digital certificates issued by the China Internet Network Information Center (CNNIC), China’s main digital certificate authority. The decision follows last week’s newsfrom Google, which said on March 20 it discovered unauthorized digital certificates for several of its domains. Google found that the certificates were issued by Egypt-based MCS Holdings, an intermediate certificate authority that CNNIC allowed to operate.

http://venturebeat.com/2015/04/02/google-and-mozilla-decide-to-ban-chinese-certificate-authority-cnnic-from-chrome-and-firefox/

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中