Yahoo! JAPAN、人工知能技術「ディープラーニング」を導入し、音声認識精度を向上

Siriもそうなんだけど、音声認識を利用すると、とくにビッグデータを収集している場合、確実に声門まで取られているだろうな。

アップルなんか、半年間保管しますとか書いてあったけど、一度垂れ流したモノは一生消えないだろうな。これがネットの世界の鉄則だわ。
VOCALOIDを使いたい。

今日のNews PickUp

試してみたけど、確かに”ディープラーニング効果”なのか、音声認識部分は大きく向上していると思う。
奈良の特異な地名を言うても、ほぼ認識してくれる。
騒音にも強いみたい。

ただ…
各アプリごとの守備範囲があって、例えば「Yahoo!JAPAN」では経路検索には対応していないとか…
その点は、音声認識力では多少劣るけど、「Google検索」の方が万能で使いよい。

Yahoo!のも、そのアプリで対応してないなら…例えば経路検索の場合、(インストールしてあるなら)自動的に「Yahoo!カーナビ」を起動して、入力した音声コマンドを自動的に渡して検索…なんてことが出来ると、一気に使い勝手が上がるんだけどなぁ。

なので、現時点では、やっぱしGoogle先生のが上手かなぁ。
from Facebook http://npx.me/OuZD/tqxR
via IFTTT

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中