苫米地英人氏が日本は奴隷の国だと指摘「酷使されるのは当たり前」

日本は奴隷の国だ。
確かに・・・
いや、厳密にいうと社畜の国だ。
つまり奴隷以下ってことだ。
労働環境が劣悪でも、奴隷にはちゃんと衣食住が与えられた。
社畜にはそれがない。

Ganbag

15日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、認知科学者の苫米地英人氏が、「日本は奴隷の国」だと指摘する場面があった。 この日の放送では、「あなたは親に『結婚』や『交際』を反対されたことがありますか?」という質問を設定し、視聴者から番組を通じて回答を募っていた。 番組後半、結婚に反対されたことが「ある」と答えた女性からの「私が結婚しようと思っている男性が、今ニートなんです。仕事を辞めて何もする気がないそうで、今は私が働いて食べさせています」という 全文
トピックニュース10月16日 13時06分

cc_by-nd

from ライブドアニュース – トピックニュース http://ift.tt/1NKXA3b

元の投稿を表示

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中