今回は自由度を高めた

Amazon’s IoT Button – http://wp.me/p7wBRb-1s

前回は、その製品に一つずつこのボタンがあった。
トイレットペーパー用、コーヒー用とか。

今回は、自分で決めることが出来るのね。


ホントなら、うちも定期的に買いたい物があり、このボタンで足らなくなったら発注を掛けたい。

しかし、これだといくつ発注したかわからないから、やはりIoTとしてスマホのアマゾンアプリと連動して欲しい。

あっ、たぶん、してるのね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中