人生をブラックにしないためでもあるんだよ

【超うらやましい】ヨーロッパの小学生の夏休みが長すぎる! イタリアは3カ月オーバーで休みの間に季節が変わる勢い!! — ロケットニュース24

 

お盆休みの連休はあれども、夏休み真っ只中の子供達を見ると、「羨ましいなあ~!」と思わざるを得ない大人は、大勢いるのではないだろうか。 かくいう筆者も、そんな大人の一人な訳だが、夏休みを満喫中の日本の子供達を羨ましがるのは、少し早いかもしれない。というのも、ヨーロッパの小学生の夏休みがあまりにも長すぎて、妬み度が超MAXに達してしまうからである!! ・ヨーロッパの小学生の夏休みの期間は!? 日本の小学校の夏休みは県によって微妙に異なるものの、大体が7月21日~28日頃に始まり、8月24日~31日に終わるようである。ということは、夏季休みの期間は5~7週間となる訳だが、ヨーロッパの小学校の夏休みの実態は、どうなっているのだろうか!? ・イタリアの小学生が羨ましすぎる~!! それでは、欧州連合の政策執行機関である欧州委員会が、ヨーロッパ15カ国の夏休みの期間について調査した結果を、短い順にまとめてみたいと思う。 ・イギリス:6週間・デンマーク:6週間・ドイツ:6週間・ノルウェー:8週間・スイス:8週間・アイルランド:9週間・ベルギー:9週間・フランス:9週間・スウェーデン:10週間・スペイン:11週間・ハンガリー:11週間・フィンランド:11週間・ポルトガル:12週間・ギリシャ:12週間・イタリア:13週間 イギリスとデンマーク、ドイツは日本と大差ないが、夏休みが2カ月以上になる、アイルランドからイタリアは羨ましさ炸裂である! ・夏休みの間に季節が変わる勢い!! 15カ国のうちで、最も小学生の夏休みが長いイタリアに至っては、なんとその期間が13週間!! 13週間といえば余裕で3カ月を超える訳だが、夏休みの間に季節が変わってしまいそうな勢いである。 子供達にとって、長~い夏休みは最高に嬉しいに違いないが、親は休みの間に子供の面倒を見ないといけないので、もう少し休みが短い方が助かるかもしれない。 大人になったら1カ月の休みなんて、職にでもあぶれない限り叶わない夢である。子供達には今のうちに、しっかり海や山で夏休みを楽しんでほしいものだ。 参照元:読めばなるほど.com、indy100(英語) 執筆:Nekolas Photo:Rocketnews24.

via 【超うらやましい】ヨーロッパの小学生の夏休みが長すぎる! イタリアは3カ月オーバーで休みの間に季節が変わる勢い!! — ロケットニュース24

日本人は何かと長い休暇を取りにくい体制になっている。
会社を休む、学校を休む=悪と教えこまれている。

子どものころから、学校を休む=社会性がないとか、イジメは本人の問題とか言われてしまう日本。学校が本当に重要か?ならなぜ塾へ通う?

ってことで、ヨーロッパの子どもたちは、長い休みであっても、勉強する時間はきちんとしていることが多い。日本みたいにダラダラと続けない。

子どもの持久力を国がよく理解しているからだ。

それを全く理解していないのが文科省。
そして体育会系のアホな教師たち。
四季がある国であっても、同じ運動を一年中やらせている。子どもに必要なのは色んな経験にて脳を育てることなのに。

会社も同様、ダラダラ作業で残業を増やす。
これが良いことだと子どものころから植え付けられているってことを理解していない。
ここが敗因だ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中