ラズパイのクラスタの意味

Clustering A Lot Of Raspberry Pi Zeros – http://wp.me/pk3lN-W2o

なぜ人々はラズパイをクラスタ化したがるのだろうか?答えはこの投稿の最後に書いてあった。

ラズパイは安いコンピュータだ。
とくにRas Pi Zeroなんか、$5 だよ!500円!(実際日本では間に入っている業者がその4倍の価格で売っている問題はあるが)。

さて、これを10個どころか200個くらいクラスタ化してみたらどれだけのパワーがあるのか考えてみよう。正直なところ、計算はしていないが、数台のintel Core i7 6700Kを繋いだほうがずっと高い処理能力を発揮し、扱い易いだろうと思うがな。それにコスパだけじゃなく、開発の苦労も少ないだろう。

では、なぜそんな無謀なことを?

簡単なことさ。
登山家と一緒に、そこに山があるからさ。
つまり、クラスタ化したコンピュータを学ぶにはラズパイを4台くらい繋いだほうがずっと安く上がるからさ。
そして場所も取らず勉強もできるからね。

しかし、大きな地雷原を抱えていることを忘れてはならない。ちょっと粗悪なケーブルや電源を使うとすぐにエラーを起こすだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中