タグ別アーカイブ: funny

非常識以外のはどれも試したことがあるw

ガキのころから長距離フライターである私は足を投げ出すのと足を上に上げる非常識行為以外はどれも試した。

ここに掲載されているのはすべてNGだ。
テーブルに頭を乗せると前の人がリクライニングした時、自分の頭が挟まれるw
窓に寄り掛かるのは実は冷気があるので、喉を痛めたり寒さを感じる。
首を伸ばしたりするのは口が開くので喉を痛める。
丸まったりするのも苦しくなる。
エアークッションの首枕も偏りと、気圧による変化で枕の硬さも変化する。
全席に横渡るのもシート間のボコボコがあり体が痛くなるし、シートベルトが出来ない。

毎晩のごとく椅子の上で寝ている私の秘技を伝授しよう。
結論はリクライニングせず、そのまま垂直にいることだ。
そして、ブランケットをかぶりちょっと首を下げて、イヤホンをして耳への気圧変化を最小限に抑えて寝ることだ。
リクライニングしないことによって、お腹の張りが最小限に抑えられる。

Bon Voyage!

もうすぐ春休みですね。学生さんだけでなく、プレミアムフライデーの導入により海外旅行へ行きやすい環境となりました。交通手段として飛行機を使いますが、エコノミークラスに搭乗するとあまりの狭さに苦痛で眠ることもできず、帰りも同じく痛を味わうのかと海外旅行へ行くのが嫌にもなります。しかし、エコノミークラスを快適に過ごすためのポジショニングで快適な空の旅を送ることができると話題になっています。 続きを読む from 秒刊SUNDAY | 話題の面白ニュースサイト http://ift.tt/2nqicUu

via 【朗報】エコノミーでも快適に眠るための10の方法!これで快適に過ごせるぞ! — Ganbag

Putin 2016 calendar lets you see the Russian president in ways you never imagined (or wanted to)

Swooning ladies and manly men, your prayers have been answered.

http://en.rocketnews24.com/2016/01/02/putin-2016-calendar-lets-you-see-the-russian-president-in-ways-you-never-imagined-or-wanted-to/
最強だわ。

留まるところを知らない、このオッサン。